HOME >学校行事>体育祭

              
5月27日(土)第18回 呉青山中学・高等学校 体育祭が行なわれました。競技の順にご覧ください。

晴天に恵まれました。
生徒会長を先頭に入場行進。
国旗、生徒会旗が続きます。 校旗に続いて、選手入場。
先頭は昨年優勝の黄組。
優勝カップをもって入場。
2番手は白組。 3番手は青組。
しんがりは赤組。 入場完了。
開会式に移ります。
黄組の団長から優勝カップが返還されます。
生徒会長あいさつ。
「全力で楽しみましょう」
選手宣誓。
「感謝の気持ちを持って競技します」
準備体操です
揃ってるなあ〜
準備体操に続いて玉入れ。 こんなにたくさんの玉が飛び交います。
さあ始まりました青山名物「n人(n+1)脚」 風船を割ったら、2人3脚で縄跳び。 3人4脚でゴルフボール玉運び。
息を合わせて3人4脚。 完全燃焼してますか? 4人5脚で網くぐりと前転を済ませてゴールに向かいます
4人そろってゴールイン。
「練習の甲斐があったね」
今年の長縄跳び「みんなでぴょん」は高校生も参加します。 どのチームもロープを回す選手に一番気合が入っています。
100回を超えるチームもあり、ハイレベルな戦い。 4方向綱引きは人気の競技。 「勝ったぞー」と高校生男子の赤組。
高校生女子は白組の勝利。 スティール(盗む)テール(尻尾)ラン(走る)という競技。 尻尾を盗みました。
これで勝利。
競技が終われば、応援団とともに笑顔で退場。 障害物競走の最初の障害は麻袋でジャンプ。 クジにより、仮装が決まります。
仮装のままパン食い。このパンはもらえるので、気合が入ります。 最後は今年加わった、タイヤ引き。
結構重い。
中学男子の「みんなでキャリー」
係の人の周りを一周。
立ってるだけでもハードな役目です。
高1による「ソーラン節」が始まります。 高1Aと高1Cの共同作品です。
「決まった!」
みんな満足気ですね。
中学女子による「たこ足レース」 「たこ」より少ない、5人6脚です。
タイムレースなので気が抜けません。 ゴールはテープでなく、クッションです。ここが醍醐味です。 午前最後の競技は毎年白熱する騎馬戦です。
4チームトーナメント方式で行われます。 男子は白組の勝利。 「私たちは上品に戦いましょう」と女子。
…と思っても、メラメラと沸き立つ闘志。 激しい戦いは、赤組の勝利で決着。 お腹を満たして、一旦クールダウン。
午後は応援合戦から。
みんなで見守ります。
まずは青組。「呉氏」が来る予定はだったのですが…
二番手は黄組
続いて白組。
最後は赤組。
赤といえばやはりカープ。
ユニフォームは、どうやって揃えたの?
全員による「クオーター綱引き」 男子が1/4周走って加勢するという競技です。 優勝した黄組を圧倒する保護者チーム。動かなくていいなら勝てます。
高2の学年競技は創作ダンス。 息の合った動きを見せてくれました。 フィニッシュ! 練習の成果は十分に出たね。
得点争いの最終種目16人リレーがスタートです。 応援席も固唾をのんで見守ります。 バトンは9走から10走へ渡ります。
11走から12走へ。あと5人… 卒業生も声を嗄らして応援します。 赤組リードで最終走者へ。
「先輩、あとは頼みます!」
「勝った!」
赤組が歓喜のゴールイン。
「負けた…」
全力を尽くしたからこそ味わう、貴い悔しさです。
戦いを終えたら、組を超えてフォークダンスを楽しみましょう。
保護者、先生、卒業生も参加して楽しみます。 「アンコール」の大合唱で、2回行われました。 体育祭にふさわしい、絵にかいたような青空でした。
優勝カップはどこの組に… 得点発表
「優勝は白組です」
優勝カップを受け取る、白組団長。
校歌斉唱にも力が入ります。
それでこそ優勝チーム!
高3を中心に、写真に納まる白組。 どのチームも、最高のパフォーマンスでした。

 


Copyright ©2009 by Kure Aoyama Junior & Senior High School All rights reserved.