HOME >学校紹介


信頼こそが生徒を伸ばす
  呉青山中学・高等学校は、呉市内唯一の男女共学の中高一貫校として、 2000年4月に開校しました。いつの間にか創立から16年も経ちました。
  本校の校訓は「創意実行」です。与えられた課題に立ち向かい、解決できることは重要です。 しかし現状を疑い問題点を見つける姿勢、自分を取り巻く情報に対して疑問を投げかけ、自分の頭で判断 する習慣はもっと重要です。そういった「問題設定能力」を持った生徒を育てたい。我々は「創意実行」 の意味をそう考えています。

  おかげさまで高い大学合格実績を維持することができています。これは少人数教育による、 きめ細かな進路指導が大きな要因ですが、実はそれ以上に大きいのが、呉青山は生徒が安心して学校生活 を送れる環境であることです。
  生徒アンケートでは9割近い生徒が「先生たちを信頼している」と答えてい ます。この高い信頼は、生徒たち自身に“自分たちは先生に信頼されている” と感じているからこそ生まれるものだと考えています。
  自分自身に自己有用感があり、同時にクラスメイトや先輩の価値を認めることができている。 だからこそ、多くの生徒が自分を飾る必要がなく学校生活を送ることができています。

  呉青山では、目的も目標も異なる生徒が学んでいます。日々の学校生活の中で競い合ったり 、教え合ったり、 弱みを見せたり、励ましたりしながら絆を深めていきます。
  その中で、生徒一人ひとりが、進路に対しての意識を高め、それが集団の力になり、それ ぞれの目標に向かって 歩むことができる。それこそ卒業生たちが異口同音に語る呉青山の姿なのです。 呉青山の暖かい中にも緊張感のある校風は、そうして作られているのです。

 

 


Copyright ©2009 by Kure Aoyama Junior & Senior High School All rights reserved.