HOME >学校紹介


呉青山に決めた理由や入学して感じたことなど、
呉青山の保護者が「伝えたい」と思っていることを書いていただきました。

保護者の声 Index
■ 子どもたちが先生方と絆を作っている        高1保護者
■ 安心して楽しく勉強できる環境
      中1保護者

■ 子どもたちが先生方と絆を作っている       高1 保護者

 娘に青山中学校を受験させる前、知り合いの子どもさんで、呉青山に通っている生徒の何人かに 「学校どんな感じ?」と聞いてみたところ、聞いた生徒みんなから「とても楽しいよ」と返事が返 ってきました。もともと噂を聞いて持っていた呉青山への興味が、このことでさらにふくらみました。
小6の時にチャレンジイングリッシュに参加させてもらい、英語なんて全く分からなかった娘が10回の 授業を休むことなく通い続け、とても楽しかったと話していました。
 こうして入学を決めてから数年が経ち、娘は高校生になりました。少人数の学校なので、子どもた ちの様子を先生方がよく見て下さっていると思います。娘の方でも親には話せないようなことを色 々と先生方に相談しているようです。部活の先生が後から笑いながら話してくれたのですが、テストの点数を親へ報告する時に、点数がわるい方から伝えるのがいいのか、それとも良い点数から伝える方があまり怒られないのか、ということまで先生に相談したそうです。中高の6年間に関わってくれる先生方と、そんなふうに絆を作っているんだなと頼もしく思いました。
 また私たち保護者の相談も、お忙しい中で先生方は親身になって聞いてくださいます。3年前「とて も楽しいよ」と私に話してくれた生徒と同じように、娘は現在「とても楽しい」と言いながら呉青山に通っています 。本当に呉青山を選んで良かったと思っています。

■ 安心して楽しく勉強できる環境       中1保護者

 私の娘は、もともと英語に対する興味を持っていましたが、チャレンジイングリッシュの講座案内が小学校で配られて 「これ、行ってみたい」と言ったので、本人の興味と教材費の安さから、申し込むことにしました。
講座初日、帰ってきた娘は「めっちゃ楽しかった!」と言い、すぐにパソコンを開いて、復習を始めました。 1回、2回と受講しているうち「今日は違う先生だったけど、今日の先生も分かりやすかったし面白かった」 「中学校の英語の授業も、パソコンを使ったりするんだって」という会話の中で、呉青山への進学に興味を 持ち始めたように見えました。
 親の方では中学受験をあまり考えていませんでしたが、楽しそうに受講している娘を見ていて、呉青山のこと が気になるようになりました。講座の日はいつも、先生方が門のところで声をかけてくださり、すれちがう 在校生が挨拶をしてくれて、校内もきれいで明るい雰囲気の学校だなと思うようになりました。
 英検を受け、思った以上に難しかったと言っていましたが、翌月には無事合格通知が届き、受講して良かった と親子ともに思いました。
 同じ小学校から入学した女子は1人ですが、優しく声をかけてくれる先輩に守られています。同級生は少人数 ですが、みんながお互いを助け合い、いい距離感で付き合えています。先生方も、一人ひとりを理解してくだ さり、常に目が行き届くので、安心して楽しく勉強できる環境だと思っています。

Copyright ©2009 by Kure Aoyama Junior & Senior High School All rights reserved.